検索

開室時間(クリックで表示)

所在地

〒102-8160
東京都千代田区富士見2-17-1
法政大学 ボアソナード・タワー14階
資格課程実習準備室
 
あなたは805994人目です。

「猿にまつわる文化史展」(2016年11月15日~2017年1月30日)

2016年の干支は<申>です。そこで、本年度の展示では、「猿」にちなんだものを文学・美術、遊戯・玩具、信仰などのジャンルから紹介します。

文学・美術における猿のコーナーでは、有名な昔話や絵画作品、近代の作家らによって書かれた物語、絵本などを紹介します。

玩具のコーナーでは、長年にわたり学生たちが収集した資料の中から、猿の玩具を選りすぐって紹介するほか、本学所蔵の凧コレクションからも数点展示します。

猿は昔からいろいろな形で信仰されてきました。神猿信仰や庚申信仰がその代表です。法政大学周辺の神社や寺にも数多く存在し、信仰のコーナーではそれらを写真で見ていきます。

そのほか、法政大学が所蔵している猿に関連する資料の中から、孫悟空のレリーフと猿の掛け軸などを紹介しています。

「猿」とはどのような存在なのか、そして形になってあらわれる「猿」にはどのような姿があるのか。
「猿」について、あらためて見つめなおしてみませんか。

 


日時

20161115日(火)~2017130日(月) 午前10時~午後6

休館日

日曜・祝日、1225()19()113()114()

会場

法政大学市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー14階 博物館展示室

キャンパスマップ 

交通アクセス

入館料

無料 ※どなたでもご鑑賞いただけます

主催

法政大学資格課程

お問い合わせ先

法政大学資格課程実習準備室 TEL03-3264-4360